アーカイブ | 4月 2017

エステと整体の力でダイエット成功

私は昔からポッチャリ体型がコンプレックスで、過去に色々なダイエットを試したことがあります。しかし、本やテレビで見たダイエットを一通り試しましたが、残念ながらどれも結果が出ませんでした(*´ー`*)

当日付き合っていた彼氏からは、もっと痩せた方が良いと会うたびに言われ、頑張っているのに結果が出ない惨めさに、精神的な限界を感じていました(>_<)

もう自分の力だけじゃ痩せられない…と思った私は、ついに痩身エステの体験に行きました( ´ ▽ ` )

体験当日、悩みを親身になって聞いてくれる優しいスタッフさんで、すごくホッとしたことを覚えています。エステで痩せるメカニズムも教えてくれて、もうこれに頼るしかないと思い契約をしました(°▽°)

脂肪溶解の器械と全身リンパマッサージで、計2時間の12回コース。私は信じて通い始めました。しかし3回目を終えてもあまり効果は見られませんでした。

すると、4回目の施術の日、ベテラン風なスタッフさんに、「全身の骨がすごく歪んでいますね、整体に行って1度見てもらった方が良いですよ。」と真剣な顔で言われました。骨が歪んでいると体の流れが悪くなり、太りやすくなるそうです。ちなみに、太りやすくとても痩せにくいそうです(・Д・)

私は後日、近所の整体に行ってみました。すると、先生もかなり驚く程の歪みようだったのです。痩せたくてエステに通っていることも伝えたら、この状態でエステに通っていても残念なことに結果が出にくいと言われてしまいました。いくら脂肪を溶解してマッサージで流しても、元々の骨格を矯正しないと痩せにくいとのことでした。

せっかくのエステの結果を無駄にしないために、数回整体に通って矯正をしてから、その後エステに通った方が良いと言われました(°▽°)

そして、言われた通りのスパンで整体に通い、終わってからまたエステに通い出しました。

すると、みるみるうちにエステの結果が出てきて、12回コースが終わる頃には、マイナス8キロになっていました(^^)

歪みを直したら、こんなにすぐに結果が出るなんて驚きました(^-^)

めでたく痩せることができたんですが、ここで問題が発生しているんです。それは胸が痩せてしまったんですよね。痩せるのは胸からってよく聞いていましたけど、ここまで痩せてしまうとは(-_-;)

そんなことを友達に話したら「まな板な胸を簡単にバストアップ」というところを教えてもらいました。その友達は最近胸が大きくなっていたんで不思議だったんですけど、そういう理由があったんですね!

痩せることには成功したので、それからはバストアップに励みました。すぐには結果はでませんでしたけど、半年後には見違えるように胸が大きくなったんですよ!

痩せれて胸も大きくなって言うことなしです(*^^*)

 

この投稿は2017年4月17日に公開されました。

食事制限と運動をしても痩せない

年齢とともに増え続ける体重を「どうにかしなくては」と思いダイエットを決意しました。

私が試したダイエット法は「夜だけ炭水化物を制限する」というものでテレビ番組でタレントの方が実践して一か月で5キロもの体重が減ったという事実を見て「これだ」と直感して始めたのです。

もともと、麺類や白いご飯が何より好きな私にとっては「過酷」とも思えるダイエット法ではありましたが、太りすぎてお気に入りのスキニーパンツのウエストのボタンもはまらなくなってきていたので選択の余地はありませんでした。

夕食に白いご飯がないことでお腹が満たされず間食するといけないと思い、なるべくおかずを増やすことにしました。増やすおかずも野菜中心のヘルシーなものばかりです。噛む回数を増やして早めに満腹中枢が作用するようにも気を遣っていました。

一か月後、楽しみにしていた体重を測ってみたところ、なんと一キロも減っていないのです。「嘘でしょ」と半信半疑でもう一度体重に乗ってみたのですが数値は変わりません。

私は少しぐらい食事を減らしたところで体重は変化しないという現実を垣間見ることになりました。
そこで、運動も取り入れることにしました。

取り入れた運動は「ウォーキング」です。自宅周りを一時間ほどかけて毎日ひたすら歩いていました。久しぶりに運動したこともあり、はじめのうちは全身筋肉痛にもなったのですが頑張って継続した結果、一時間ぐらいなら楽に歩ける体力がついてきました。

しかし、残念ながら運動しているにもかかわらず体重は減らなかったのです。年齢による「基礎代謝の低下」という壁にぶち当たりました。下がってしまった基礎代謝を元に戻すことは容易ではないようです。

友人曰く「最低でも一年はこのダイエットをしてみないと効果は出ないと思うよ」と言われ愕然としました。そんなに長い間、ウォーキングと食事制限を続けることなんて根性のない私には無理だと感じていたからです。

 

この投稿は2017年4月7日に公開されました。